脚やせ 方法

脚やせとダイエットの関係についてのお話

<下半身が太っている>

 

そんな体型の人を見たりすることがありますが、大抵はダイエットに失敗した経験のある女性です。

 

見た目は細いし、体重も標準以下だけど足を出すとアンバランスで残念な女性です。

 

 

 

これはくり返しダイエットをして、自分で作り出してしまったスタイルなんですね。

 

ダイエットの王道は食事制限をすることでしょう。

 

 

カロリーの摂取を制限をすると体重は減ってきますが、実際にどの部分が減ると思いますか?

 

 

減るのは脂肪の多いバストやお腹まわりが中心になります。

 

またカロリーが不足した体質になりますので、身体は脂肪を燃焼しにくくなり代謝が悪くなります。

 

ビタミン不足の影響で足はむくみセルライトを増やす結果になります。

 

 

 

上半身は痩せていくけれども下半身はそのままの状態になるので下半身デブのスタイルができあがります。

 

ダイエットをすればするほど、醜いスタイルになりセルライトを増やしてしまう失敗ダイエットの典型例です。

 

 

 

セルライトは腕や太腿を横に押し広げるとデコボコした皮膚になります。

 

脂肪細胞同士が付着してしまっている脂肪の固まりがセルライトです。

 

冷え性・ビタミン不足・運動不足で血行が悪くなります。

 

 

 

脂肪細胞の代謝は衰退してしまいます。

 

足は肥大化して周囲の組織を繊維化してセルライトになってしまうのです。

 

痩せている人でもセルライトがあるので注意しましょう。