美脚になる方法

美脚は骨盤と歩き方から

自分の前を歩く女性のどこに皆さんは目がいくか。

 

多くの人が全体的なバランスを見てから自然と脚の長さ、太さに目がいく女性は多いのではないでしょうか?

 

女子同士、仲間と歩いていても、
『あの人足ほそ〜〜い!』
『前の人、足キレイですよね』

 

などの会話がでてくることがよくあります。

 

体質にもよるかと思いますが、なかでも『骨盤』は今、女性にとって、大変重要視されています。

 

女性誌などでも、骨盤体操が載っていたり、タイツやパンツでも骨盤の歪みを整えると謳った商品が数多くでまわっています。

 

骨盤は開きっぱなしでも、閉じたままでもいけない。
開閉運動がスムーズにおこなわれることによって、歪みが減り、カラダのラインが整ったり、冷えの防止につながり足のムクミの解消にもつながります。

 

実際に、妊娠した時の自分の体型は、骨盤もすごく開いた状態になり、おそろしいくらい太ももが太くなってしまいました。

 

歩き方も無意識にお腹をひねらないように、かばうようにして歩くので、太ももの内側の筋肉を使う機会が急激に減りました。

 

産後の骨盤ケアは体型戻しの為にも必須と言われています。

 

骨盤が整えば、姿勢もよくなるし、歩き方もキレイに正しくなる。使われる筋肉も正しく使われる。
冷え防止になれば、よけいな脂肪もつきにくい。
良いことずくめです。

 

スキニーやレギパンなど、脚のラインがハッキリでやすいファッションが人気の近頃ですが、美脚になって、ファッションも楽しみたいですね☆