ボニック

ボニックを継続して美ボディへつなぐ秘訣

ボニック

 

エクササイズによるダイエットの成功には、とにかく継続することが必要ですね。

 

でも、長時間のエクササイズは、時間がなかったりつらかったりして、日々の継続はなかなか難しいものです。

 

 

 

ただ、1日にたった5分間だけのエクササイズを可能にしてくれるボニックでは、2つのボタンで操作するだけという手軽さなので、時間がない方にも継続しやすいダイエット法といえますね。

 

筋トレのようなつらい思いをすることもなく、強弱をコントロールしながら、ボニックのパワーに筋肉運動をまかせるだけ。

 

さらに、この5分間を続ける秘訣として、「〜ながら」エクササイズがオススメです。

 

ボニックは充電式なので、使用には場所を選びません。

 

テレビを見ながら、電話をしながら、本を読みながら、音楽を聴きながら…自宅でゆったりとリラックスした状態で、効果的なボディケアができます。

 

また、ボニックは防水加工が施されているので、お風呂場で身体が温まった状態でのさらに効率的なボディケアもOKです。

 

特にオススメな使い方としては、入浴後の使用。

 

血液循環が良い状態で適度なケアを行うと、美肌への様々な効果も期待できます。

ボニックのこだわりジェルで効果的なケア

 

ボニックでは、美肌を保ちながらケアができるように、専用ジェルにもこだわっています。

 

ボニックジェル「クール」

暑い夏にほてった身体をボニックで引き締めながら、天然ハーブやメントールなどの清涼成分が、爽快感とリラクゼイションとともに、クールダウンをしていきます。
また、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタエキスなど保湿成分が豊富に含まれているので、ボディケアを行いながら、ぷるぷる美肌へと導きます。
さらに、肌のコンディションを調整するトレオニン、米ぬかや酵母に多く含まれるナイアシンアミドが、さらなる美肌を作り上げてしっかりとキープします。

 

ボニックジェル「ホット」

マッサージなどのボディケアでは、身体が温まっている時が、血液循環も良く、オススメ時です。
ボニックのホットジェルでは、バニラのマメから採れた温感成分「バニリルブチル」を配合しているので、肌を整えながら、身体にじわじわと温かみを施し、魅力的なボディへとサポートします。
また、ケシ科のツノゲシから抽出した「グラウシン」、ゴールデンカモミール由来の「グリサンテルムイソジクムエキス」他、「スベルトニール」や「アマラシェイプ」など、お肌を引き締める成分配合で、肌にハリを与えながら、すっきりとしたシャープな身体作りが行えます。

せめてこの部分が痩せてくれたら…

…という思いは、どの女性にもあるものではないでしょうか。

 

食事制限や、カロリー消費のためのトレーニング、筋トレなどでは、希望する部位だけを痩せさせるということはとても困難なことになります。

 

特に、太ももやふくらはぎなどは痩せにくいといわれていて、間違った痩身の仕方では、逆に脂肪がついたり、セルライトを作るようなことになったりも。

 

また、加齢とともに筋肉が落ちやすく、脂肪はたるみやすくなっていくので、継続的に適度なケアを施していくことは、やはり重要ですね。

ボニック公式でもっと詳しく見てみる >>