脚痩せで注意したいポイント

脚痩せで注意したいポイント

脚やせで注意したいことは、極端にハードな脚やせ運動はリスクがあることでしょう。

 

20分程度のウオーキングは脚やせ効果が期待できます。

 

けれどもオーバーワークになると筋肉が多くつきてしまいます。

 

太腿は引き締まるでしょうが、筋肉で脚が太くなるケースもあります。

 

ほどよい程度に留めて置いて、過度な負荷をかけるのは要注意です。

 

 

 

ストレスも脚やせには良くないです。

 

ストレス太り――こんなこともあるぐらいですからね。

 

これは脚やせとも密接な関係があります。

 

ストレスになると食欲が減退します。

 

 

 

そうなると栄養不足になり血行が悪くなるのです。

 

ストレスを感じたら身体がそのストレスから守ろうとしてアドレナリンを分泌するようになります。

 

その結果、血糖値があがります。

 

 

 

糖がエネルギーとして消費されることになり、さらに糖が必要となるわけです。

 

そしてストレスによって交感神経が優位になるので身体は疲労状態になります。

 

注目されるのは足裏で<足裏は第二の心臓>とも言われます。

 

 

 

足裏の調子が悪いと自律神経がアンバランスになりストレスが加速されます。

 

そうすると食欲がでてきて、ついつい食べ過ぎになるのです。

 

身体にどんどんと蓄積されて太ってしまうことになります。

 

美脚を得るにはストレス解消も大切になります。